Information
New 2024.3.13

サッカー部 横浜アクションアワード2024において大賞を受賞しました

20240313_main.jpg

NPO法人アクションポート横浜が主催する横浜アクションアワード2024において、“神奈川大学サッカー部×NPO法人KUSC”が、若者と地域がパートナーシップを組み、まちの活性化に貢献する活動として、大賞を受賞しました。

横浜アクションアワードは、若者と地域のNPOや団体が協同している事例を共有して、広げていくことを目的に実施されています。審査員には、企業や行政、NPO、高校生など多様なまちのプレイヤーが務め、参加団体と参加者の交流や、若者の地域でのチャレンジをさらに飛躍させることも目的の一つとなっています。



20240313_01.jpg

2024年3月7日(木)に横浜市役所アトリウムで開催された審査会では、サッカー部の部員である柏木耶汰さん(人間科学部4年)と藤森監督補佐・産学官民連携プロデューサーが「竹山プロジェクト」について堂々たるプレゼンテーションを行いました。
その結果、審査員および会場の参加者より高く評価され、見事大賞に選定されました。


なお、準大賞には、これまた神大生が活動に関わっている“NPO法人まち×学生プロジェクトplus×六角橋自治連合会”が選定され、今年度の横浜アクションアワードは、神大生の地域での活躍が大きく評価されるものとなりました。



【横浜アクションアワード2024】
http://action-awards.yokohama/

主催:NPO法人アクションポート横浜
後援:社会福祉法人神奈川県共同募金会 社会福祉法人横浜市社会福祉協議会 横浜市市民局
協力:横浜高速鉄道株式会社
助成:一般社団法人YS市庭コミュニティー財団

archive
archive
archive